環境・地球科学国際共同大学院プログラム logo

NEWS

ホーム > NEWS > 2017/09/02

photo

2017/09/02

<2017年度 東北大学理学部・理学研究科 台湾研修>

東北大学と国立台湾大学の共同台湾巡検を行います。

活断層がご専門のBruce Shyu 先生や国立台湾大学の学生とともに、台湾各地を巡ります。地表に現れた活断層や台湾の地質を見てみたい方、海外のフィールド・人・文化に触れてみたい方、ぜひご参加ください!単位も出ます。

・対象:地球物理学・地学の学部2年生~博士後期課程学生
・日時:2017年11月18日(土)~11月27日(月)
・行先:国立台湾大学および台湾各地
・内容: 1999年 集集大地震を引き起こした車籠埔断層を見学する。
台湾の地質を理解するための適地を訪れ、観察を行う。
巡検での観察結果に関して、国立台湾大学の学生と意見を交換する。
・自己負担費用:9万円程度(一部食事代込み)

参加を希望する方は、gp-ees[at]grp.tohoku.ac.jp 宛てにメールでご連絡ください。([at]を@に直して送信してください)
締め切りは、9月5日(火)正午までです。

詳しくはこちら→ 台湾研修 第一回説明会資料

pagetop